スポンサーリンク

mol/lとmol/mlの変換(換算)方法や意味は?【モルパーリットルとモルパーミリリットルの計算問題付き】

科学

科学的な解析を行う際によく単位変換が求められることがあります。

例えば、モル濃度の単位としてmol/L(モルパーリットル:モル毎リットル)やmol/mlなどの単位を使用することが多いですが、これらの変換方法について理解していますか。

ここではmol/L(モルパーリットル:モル毎リットル)とmol/mL(モルパーミリリットル:モル毎ミリリットル)の変換方法や意味について計算問題を交えて解説していきます。

スポンサーリンク

mol/lとmol/mlの変換(換算)方法や違いは?【モルパーリットルとモルパーミリリットルの換算補法法】

それでは、mol/lとmol/mlの単位換算方法について考えていきましょう。

まずmol/Lとは1Lあたりのある物質が何mol(物質量)あるかを表した量といえます。

例えば、ある溶液1L内に特定の物質Aが3mol溶けているとすると、この溶液のAのモル濃度=3mol/Lと表現できるのです。

なおmol/Lの読み方としては、モルパーリットル:モル毎リットルなどということもあります。

同様に、mol/mLとは1mLあたりのある物質が何mol(物質量)あるかを表した量といえます。

例としてある溶液1mL内に特定の物質Bが2mol溶けているとすると、この溶液に含まれるBのモル濃度=2mol/mLと表現できるのです。

そして、1L=1000mL、つまり1mL=0.001Lという単位換算式が成り立つことを考えますと、1mol/L=1mol/1000mL=0.001mol/mLと変換できるのがわかります。

逆に1mol/mLが何mol/Lかと聞かれれば、1mol/mL=1mol/0.001L=1000mol/Lと計算できるのです。

mol/lとmol/mlの変換(換算)の計算問題を解いてみよう【モル毎リットルとモル毎ミリリットルの変換】

それでは、モルパーリットルとモルパーミリリットルの換算に慣れるためにも計算問題を解いていきましょう。

・例題1

4mol/mlは何mol/lに変換できるでしょうか。

 

・解答1

上の計算式を活用します。

4 × 1000 = 4000mol/lに変換できるのです。

 

逆にmol/lをmol/mlに単位変換してみましょう。

・例題2

6000mol/Lは何mol/mlと変換できるでしょうか。

・解答2

こちらも公式を活用するとよく、6000 ÷ 1000 = 6mol/mlと計算することができました。

まとめ mol/lとmol/mlの変換(換算)方法や意味は?【モル毎リットルとモル毎ミリリットルの変換の計算問題付き】

ここでは単位のmol/lとmol/mlとの換算方法や違いについて解説しました。

変換のポイントとしては、分母がLかmLかであることです。

各種単位の扱いになれ、効率よく科学計算を行っていきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました