回収率と未回収率の計算方法と意味【アンケートや競艇、競馬など】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私たちが何気なく生活している場面でよく回収率、未回収率という言葉をよく聞くことがあります。

例えば、アンケートや競艇、競馬にてこの回収率、未回収率を耳にしますが、この計算方法や意味について理解していますか。

スポンサーリンク

アンケートや競艇、競馬での回収率、未回収率の意味と計算方法

回収率といっても、それがアンケートでの回収率か競馬や競艇でのものかによって、若干意味合いが違ってき、以下でこれからの詳細について確認していきます。

アンケートでの回収率、未回収率

まず、アンケートにおける回収率とは、アンケートの回答数(実際に回答してもらった数)をアンケートを配った総数で、割った比のことを指しており、以下のような計算式で表すことができます。

一方で、未回収率とはアンケートに答えてもらっていない数の割合であり、1-回収率=未回収率という計算式が成立するわけです。

競艇や競馬での回収率の求め方

続いて競馬や競艇等での回収率の計算の仕方につあても考えていきます。

競艇などでの回収率では、実際に予想が当たり得た分の値段÷投資した値段によって計算することができます。

なお、競馬、競艇ではあまり未回収率という概念は使用しなく、基本的に回収率のみで考えていきます。

回収率と未回収率の計算問題をといてみよう【競艇やアンケート】

それでは、回収率、未回収率の定義に慣れるためにも実際に練習問題を解いてみましょう。

例題1

あるアンケートを300人に配ったところ、回収できた数は180人でした。
この時のアンケートにおける回収率と未回収率
はいくらと計算できるでしょうか。

解答1

上のアンケートにおける回収率、未回収率の定義を元に求めていきます。

よって、180/300=0.6=60パーセントがこのアンケートでの回収率に相当するのです。

未回収率は100-60=40%と求めることができます。

続いて、競艇における回収率の出し方の問題も解いてみましょう。

例題2

ある人は競艇に5000円投資し、当選した配当として5500円を得た。このケースでの回収率はいくらになるでしょうか。

解答2

こちらも競艇での回収率の計算式を元に求めると

5500/5000=1.1=110パーセントと換算できました。

まとめ 回収率と未回収率の出し方と意味

ここでは、アンケートや競艇、競馬における回収率、未回収率の意味と求め方について確認しました。

アンケートでの回収率とは、配ったアンケートに対する回収できた分のアンケートの割合を指します。未回収率は全体から回収率を差し引いたものに相当するわけです。

一方で、競艇や競馬での回収率とは、投資した金額にたいする回収できた金額を表しています。

なお、パーセント表記したいのであれば、比率表示の回収率に100をかけるといいです。

様々な用語を理解して、より毎日の生活を快適に過ごしていきましょう。

スポンサーリンク
科学
スポンサーリンク
life-freedom888をフォローする
スポンサーリンク
ウルトラフリーダム

コメント

タイトルとURLをコピーしました