スポンサーリンク

1ガロンは何リットル?1リットルは何ガロンか?【L(リットル)とガロン(gallon)の換算方法は?2リットルや3リットルでも解説】

科学

科学的な解析をする際によく単位変換(換算)が必要となることがあります。

例えば、体積(容積)の単位としてL(リットル)やgallon(ガロン)というものをよく使用することがありますが、これらの変換(換算)方法について理解していますか。

ここでは、これらL(リットル)とgallon(ガロン)の単位変換(換算)方法について1ガロンは何リットル?1リットルは何ガロンか?2リットルや3リットルでは?という具体例を挙げて確認していきます。

 

スポンサーリンク

1ガロンは何リットル(何リッター)?【L(リットル)とガロン(gallon)の変換方法は?】

それでは、まず1ガロンは何リットル(何リッター)?かというL(リットル)とガロン(gallon)の換算(変換)方法について考えていきます。

ガロンといってもアメリカとイギリスでは定義が異なり、

・1ガロン(米液量)=3.785L

・1ガロン(英液量)=4.545L

と換算できます。これらはあくまで定義のため、導出の過程はありません。

 

2ガロンは何リットル(何リッター)?

続いて2ガロンは何リットル(何リッター)?かも計算してみましょう。

上の1L当たりのガロン数を用いるとよく、

・2ガロン(米液量)=7.57L

・2ガロン(英液量)=9.09L

と計算できるのです。

基本的にはガロンというと、アメリカ式の換算を示すことが多いため、こちらを覚えておく方が無難です。

 

3ガロンは何リットル(何リッター)?

続いて3ガロンは何リットル(何リッター)?かも計算してみましょう。

上の1L当たりのガロン数を用いるとよく、

・3ガロン(米液量)=11.355L

・3ガロン’(英液量)=13.635L

と計算できるのです。

計算ミスには気を付けましょう。

おおよそ1ガロン≒4リットルと覚えておくといいですね。

 

 

1リットルは何ガロン?【L(リットル)とガロン(gallon)の変換方法は?】

それでは、まず1リットルが何ガロンかについても見ていきましょう。

上述の1ガロンあたりのL数の逆数を取っていけばいいため、

・1L=約0.2642ガロン(米液量)

・1L=約0.22ガロン(英液量)

と換算できます。こちらの変換式もあくまで定義のため、導出の過程はありません。

 

2リットルは何ガロン?【2Lは何ガロンか】

続いて2ガロンは何リットル(何リッター)?かも計算してみましょう。

上の1ガロン当たりのリッター数を用いるとよく、

・2L=約0.5284ガロン(米液量)

・2L=約0.44ガロン(英液量)

と計算できるのです。

上述のよう基本的にはガロンというと、アメリカ式の換算を示すことが多いため、こちらを覚えておく方が無難です。

 

3リットルは何ガロン?【3Lは何ガロンか】

続いて3リットルは何ガロン?も計算してみましょう。

上の1L当たりのガロン数を用いるとよく、

・3L=約0.7926ガロン(米液量)

・3L=約0.6601ガロン(英液量)

と計算できるのです。

計算ミスには気を付けましょう。

 

なお、1ガロンは何キロで何グラムかの詳細はこちらで解説しているため、併せて確認してみてください。

 

まとめ 1リットルは何ガロンか?【L(リットル)とガロン(gallon)の換算方法は?2リットルや3リットルでも解説】

ここでは、1ガロンは何リットル?1リットルは何ガロンか?というL(リットル)とガロン(gallon)の変換方法について確認しました。

アメリカとイギリスにてガロンの定義が違うことには注意するといいです。

単位換算に慣れ、業務の効率化を図っていきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました