スポンサーリンク

さんずいに風(渢)の読み方は?さんずいに美しい(渼)の読み方や意味は?さんずいに牙()の読み方は?さんずいに麗(灑)の読み方や意味は?【漢字の音読み・訓読み】

暮らしの知恵

私たちが生活している中で字はわかるけれども読めない漢字と遭遇することがあるでしょう。

ただ、この漢字が覚えていないと何かと生活で困ることもあるため、理解しておくといいです。

中でもここでは「さんずいに風(渢)の読み方は?さんずいに美しい(渼)の読み方や意味は?」「さんずいに牙()の読み方は?さんずいに麗(灑)の読み方や意味は?」について訓読みと音読み別に解説していきます。

 

スポンサーリンク

さんずいに風(渢)の読み方や意味は?

 それでは、まずさんずいに風の漢字の「渢」の読み方について確認していきます。

さんずいに風と表記する漢字の「渢」の読み方は

・音読み:ふう
・訓読み:―

と読みます。

この渢という漢字の意味としては「水の音」、「大きな声」を表します。「渢渢(ふうふう)」

はほどよい声のさまを表します。

日常生活ではあまり見慣れない漢字ですが、この漢字の読みは右側の「風」の「ふう」と同じ音なので覚えやすいですね。

 

さんずいに美しい(渼)の読み方や意味は?

 次に、さんずいに美しい(渼)の読み方や意味についても確認していきましょう。

さんずいに美しいと表記する漢字の「渼」の読み方は

・音読み:び、み
・訓読み:―

と読みます。

このさんずいに美しいの渼という漢字の意味としては「波」や「波紋」を表します。さんずい「水」と「美しい」が合わさっているので、美しい波紋がイメージ出来ますね。また、中国の池の名前(渼陂(みび))も表しています。

この漢字もあまり見慣れないですが、右側の「美」と同じ「び」という音なので、読み方は覚えやすいですね。

 

さんずいに牙()の読み方や意味は?

 続いて、さんずいに牙()の読み方や意味についても確認していきましょう。

さんずいに牙と表記する漢字「」の読みは、

・音読み:こ、ご

・訓読み:いつ、さえ、こお(る)、さむ(い)

と読みます。

この漢字は「水が涸れる」、「水が堅く凍る」、「水が凍って流れなくなる」、「塞がる」を

意味します。にすいに牙で「冴」という漢字もあるので注意が必要です。

この漢字の音符である「牙」は「互」の変形です。それを理解しておけば、音読みの「こ」、「ご」も覚えやすいですね。また、「互」は「固に通じ固まる」、「さむい、凍る」という意味を表しています。さんずい「水」と「互」が合わさって成り立った漢字だと知っていれば漢字の意味も理解ですね。ただしこの漢字は一般的な漢字辞典にも載っていないことのあるマニアックな漢字ですので、知っているだけでも感心されるかもしれません。

 

さんずいに麗(灑)の読み方や意味は?

 最後に、さんずいに麗(灑)の読み方や意味を確認しましょう。

さんずいに麗と表記する漢字「灑」の読み方は

・音読み:さい、し、しゃ
・訓読み:あら(う)、そそ(ぐ)、ち(らす)

と読みます。

この漢字はさんずい(水)と「綺麗に並ぶ」を意味する「麗」が合わさって成り立っていて、水を注いできれいに整えるの意味を表します。またそこから、さっぱりしているさまやさらさらしているさまも表します。

「水」と「麗しい」でとても清々しいイメージの漢字ですね。「灑灑落落(しゃしゃらくらく)」という四字熟語は心がさっぱりしていて物事にこだわらないことを意味します。また、この熟語は同じような意味をもつ漢字の「洒」を使って「洒洒落落(しゃしゃらくらく)」と表すこともあります。

 

まとめ さんずいに牙()の読み方は?さんずいに麗(灑)の読み方や意味は?

ここでは、さんずいに益(溢)の読み方や意味は?さんずいに朝(潮)の読み方や意味は?さんずいに相(湘)の読み方や意味は?さんずいに秋(湫)の読み方や意味は?について解説しました。

どれも似たような漢字なので、その読み方や意味を混同しないようにするといいです。

さまざまな漢字の読み方や意味を理解し、日々の生活に役立てていきましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました