おにぎり一個は何グラム(何g)?おにぎり100個は何キロ?何合?1合はおにぎり何個分?炊いたら何グラム?350g【重量】

スポンサーリンク
暮らしの知恵
スポンサーリンク

私たちが生活している中で、よくその内容量や重さについて知りたいときがあります。

例えば、私たちがよく食べるおにぎり(おむすび)一個の重量は何グラム(何g)なのか理解していますか。

ここでは「おにぎり一個は何グラム(何g)なのか?」「おにぎり100個は何キロ(何kg)なのか」「おにぎり一個は何粒か」「1合はおにぎり何個分なのか?お米を炊いたら何グラムになるのか」について解説していきます。

スポンサーリンク

おにぎり一個は何グラム(何g)になるのか?

結論からいいますと、おにぎり一個は標準サイズのものであれば約100gと考えていいです。

少し小ぶりのおにぎり一個で約80gほど、少し大きめのサイズのおむすびで約120gほどといえます。

なお、これは家でつくるものだけにいえることではなく、コンビニのおにぎりでもおよそこの数値の範囲内に収まります。

おにぎり100個は何キロになる?【重さは何グラム?】

よって、おにぎり100個のように大量に作る際にはなかなかの重量となります。

具体的には、100×100=10000g=10kg程度と計算できるのです。

おにぎり一個は何粒か?

なお、おにぎりの粒数自体が気になる方もいることでしょう。

実際のところ、おにぎり1グラムあたり粒の数は約20粒といえます。

つまり、質量が100グラム程度であるおにぎり1個分では、100×20=2000粒と計算することができるわけです。

一合はおにぎり何個分なのか?お米一合は炊いたら何グラムのご飯になるのか?

それでは、ご飯を炊飯する際の目安量であるお米一合はおにぎり何個分に相当するのでしょうか。

結論をいいますと、お米一合を炊くことによっておおよそ350gのご飯となります。

なお、先にも述べたようにおにぎり一個は約100g程度であるために、お米一合では350÷100=約3.5個分のおにぎりが作れると計算できます(もちろんサイズによってある程度は変動します)。

おにぎり100個は何合で作れる?

よって、炊く前のお米が1合あるとおにぎりが約3.5個程度できるため、おにぎり100個を作るためには、100÷3.5=28.6合程度の米が必要と求めることができます。

おもてなしなどで大量のおにぎりを作る必要がある際には、どのくらいお米を炊いた方がいいのかという目安に使用するといいです。

まとめ おにぎり一個は何グラム(何g)?おにぎり100個は何キロ?1合はおにぎり何個分?炊いたら何グラム?350g【重量】

ここでは「おにぎり一個は何グラムなのか?」「おにぎり100個は何キロなのか」「おにぎり一個の粒数」「一合でおにぎり何個作れるのか」について解説しました。

・おにぎり一個は約100グラム
・おにぎり100個は約10キロ
・おにぎり一個は2000粒
・一合のお米はおにぎり3.5個分程度→おにぎり100個分は28.6合程度

となります。

おにぎりをはじめとしたなどの身近な食べ物への理解を深めて毎日の生活をより快適に過ごししょう。

スポンサーリンク
暮らしの知恵
スポンサーリンク
life-freedom888をフォローする
スポンサーリンク
ウルトラフリーダム

コメント

タイトルとURLをコピーしました