米300gは何合?米500gは何合?米120gは何合か?【米120グラムや300グラム】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

私たちが生活している中で、よくその体積や重さの関係を知りたいことがあるでしょう。

例えば、私たちが毎日のようにご飯を食べる際にお米を炊くわけですが、「お米300g(300グラム)が何合なのか?」「お米500g(500グラム)が何合なのか?」「お米120g(120グラム)が何合なのか?」について理解していますか。

ここではこれらお米の重さの単位の関係について解説していきます。

スポンサーリンク

米300gは何合?【お米300グラム】

それでは、お米300gに着目してそれが何合分に相当するのかについて解説していきます。

結論からいいますと、米300グラムは2合相当します。

具体的には米1合=150gと定義されているため、300 ÷ 150 =2合と計算できるわけです。

計算ミスには注意してお米の体積と重さの関係を求めていくといいです。

米500gは何合?【お米500グラム】

それでは、お米500gに着目してそれが何合分に相当するのかについて解説していきます。

結論からいいますと、米500グラムは約3.3合相当します。

具体的には米1合=150gと定義されているため、500 ÷ 150 =約3.33合と計算できるわけです。

米120gは何合か?【米120グラム】

さらには、米300や500gよりも量が少ない120g(120グラム)は何合かについても考えていきましょう。

同じように計算すればいいので、米120gは約0.8合に相当します。つまり1合弱です。

具体的には120÷150=0.8という換算式で求めることができます。

まとめ 米300gは何合?米500gは何合?米120gは何合か?【米120グラムや300グラム】

ここでは、米300gは何合?米500gは何合?米120gは何合か?【米120グラムや300グラム】について解説しました。

・米300g=2合

・米500g=約3.3合

・米120g=約0.8合

です。

お米の重さの換算等を理解して毎日の生活に役立てていきましょう。

スポンサーリンク
暮らしの知恵
スポンサーリンク
life-freedom888をフォローする
スポンサーリンク
ウルトラフリーダム

コメント

タイトルとURLをコピーしました