スポンサーリンク

Fl ozの意味や読み方は?1ガロンは何オンス?1オンスは何ガロン?【ozとの違いも解説!】

科学

科学的な解析をする際によく単位変換(換算)が必要となることがあります。

例えば、体積(容積)の単位として液量オンスやガロン(液量ガロン)をよく使用することがありますが、これらの変換(換算)方法について理解していますか。

ここでは、これら液量オンスやガロン(液量ガロン)の変換方法やその略式表記ともいえるgl ozの意味や読み方、ozとの違いなどについて解説していきますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

fl ozの意味や読み方は?ozとの違いは?【単位の液量オンスとオンス】

それでは以下でfl ozの意味や読み方や、ozとの違いについて解説していきます。

まずこのfl ozという略式記号は単位のfluid ounce(液量オンス)を表しています。この液量オンスとは、ヤード・ポンド法における体積を示す単位の1つです。

読み方はそのまま液量オンスか、短くしてオンスとなります。

一方で液量オンスではなく、オンスという単位もありますがこちらは質量(重さ)の単位で違うものですので注意して覚えましょう。

なおこの質量のオンスの方の略式記号が「oz」というものであり、上述の液量オンスの略「fl oz」との違いといえます。

 

1ガロンは何オンス?変換方法を解説!【単位のfl oz】

上では単位の液量オンス(fl oz)の詳細について解説しましたが、同じ体積の単位のガロンと変換したい機会がよく出てきます。

以下でこの1ガロンは何オンス?というガロンとオンスの変換方法を見ていきます。

まずアメリカとイギリスでこの変換式は変化し

・1ガロン(米液量)=128オンス(米液量)

・1ガロン(英液量)=160オンス(英液量)

と変換できます。

なお、1ガロンのリットル数もアメリカとイギリスでは異なるため、1オンスの量自体もアメリカとイギリスで違いがあると覚えておきましょう。

 

なお、2ガロンが何オンスかと聞かれれば、

・2ガロン(米液量)=256オンス(米液量)

・2ガロン(英液量)=320オンス(英液量)

と変換できますね。

 

1オンスは何ガロン?変換方法を解説!【単位のfl oz】

今度は、液量オンス(fl oz)基準でガロンの数値に換算してみましょう。

上の1ガロンあたりのオンス数の逆数を取ればよく、

・1オンス(米液量)=約0.007813ガロン(米液量)

・1オンス(英液量)=約0.00625ガロン(英液量)

と変換できます。

 

なお、2オンスが何ガロンかと聞かれれば、

・1オンス(米液量)=約0.015625ガロン(米液量)

・1オンス(英液量)=約0.0125ガロン(英液量)

と変換できますね。

 

まとめ 1ガロンは何オンス?fl ozとozとの違いは?

ここでは、液量オンスやガロン(液量ガロン)の変換方法やその略式表記ともいえるgl ozの意味や読み方、ozとの違いについて解説しました。

アメリカ、イギリスの単位はややこしいため、この機会に覚えておくといいです。

様々な変換方法を理解し、日々の生活に役立てていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました