スポンサーリンク

1ヤードは何メートルで何センチか?2ヤードの長さは何センチで何メートルか?1センチや1メートルは何ヤードか【ヤードとセンチ・メートルの変換】

科学

科学的な解析をする際によく単位変換(換算)が必要となることがあります。

例えば、長さや高さの単位としてヤード(yard)やセンチ(cm)・メートル(m)を使用することがありますが、これらの変換(換算)方法について理解していますか。

ここでは、これらヤード(yard)とセンチ(cm)・メートル(m)の換算方法として「1ヤードの長さは何センチ(何cm)でメートル(何m)か?2ヤードの長さは何センチで何メートルか?1センチや1メートルは何ヤードか?」について確認していきますので、参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

1ヤードの長さは何センチでメートルか?【1ヤードは何cmで何mか?】

それでは以下で1ヤードは何センチで何メートルかという、長さの単位の変換方法について確認していきます。

ヤードとは言葉からもわかると思いますが、ヤード・ポンド法による長さの単位です。

そして、よく使用するSI単位系の長さの単位(m)との変換式として1ヤード=0.9144mと定義されています。

これは決まっていることのため、覚えておくか、適宜調べるしかありません。

 

1ヤードは何センチ(何cm)か?

続いて、1ヤードは何センチかという単位変換についても考えていきましょう。

先にも述べたよう1ヤード=0.9144mあ成り立つことと、1m=100cmという変換式を用いますと、1ヤード=91.44cmと変換できるのです。

センチとメートルで混乱しないよう注意するといいです。

 

1メートルは何ヤード?

さらには、1メートルは何ヤードか?といった上の変換式の逆verも考えていきます。

この場合は上の1ヤード=0.9144mの逆数と取るとよく、1メートル=約1.094ヤードと変換できます。

計算式としては

1 ÷ 0.9144 = 約1.094

と求めることができるわけです。

 

1センチは何ヤードか?

今度は、1センチが何メートルになるのかもチェックしていきましょう。

1メートルは何ヤードか?の計算と同様で、1センチ=約0.01094ヤードと変換できます。

計算式としては、

1 ÷ 91.44 = 約0.01094ヤード

となります。

ちなみにヤードは英語で書くと、yardとなると覚えておきましょう。

 

2ヤードの長さは何センチで何メートルか?【2ヤードは何cmで何メートル?】

続いて、2ヤードが何メートルかという計算も考えていきます。

上述の1ヤード=約0.9144mという単位変換式を活用しますと、2ヤードはこの2倍にあたるために1.8288mとなります。

計算式は単純に1ヤードの数値に2をかけるとよく、

・2ヤード=0.9144×2 = 1.8288m

となります。

センチメートル単位に変換しますと、182.88cmとなるのがわかりますね。

まとめ 1ヤードは何メートルで何センチか?2ヤードは何センチ?

 ここでは、1ヤードは何センチで何メートルか?2ヤードの長さは何センチで何メートル?について解説しました。

ヤードという単位はそれほど使用するものでないため、この機会に覚えておくといいです。

さまざまな計算を学び、日々の生活に役立てていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました