1反は何ヘクタール?何アール(何a)?【1アールは何反か?1ヘクタールは何反?といったaと反とhaの変換(換算)方法】

スポンサーリンク
科学
スポンサーリンク

科学的な解析をする際に、よく単位変換が求められることがあります。

例えば、面積の単位として反やヘクタールやアールが使用されることがありますが、これらの換算が必要となることは多く理解しておくといいです。

ここでは、この1反は何ヘクタールか?1反は何アール(何a)か?というa(アール)とha(ヘクタール)の単位換算方法について解説していきます。

スポンサーリンク

1反は何ヘクタール?1ヘクタールは何反?という反(a)とヘクタール(ha)の換算(変換)方法

まず、反とm2の換算方法についてはこちらで詳しく解説していますが、1反=約991.8m2(平方メートル)と計算できます。

一方で、1ha=100a=10000m2という単位変換式が成立することからも、1反=約0.0992haと換算できるのです。

逆に、1haは何反かと聞かれれば逆算すればいいので、1ha=約10.1反と求めることができるのです。

1ヘクタールと1反のどちらが大きいのかわからなくなることもあるので、大小関係には注意して覚えておくといいです。

1反は何ヘクタールか?1ヘクタールは何反?といった反とヘクタール(ha)の変換(換算)方法の計算問題

それでは、反とヘクタール(ha)の単位換算に慣れるためにも、練習問題を解いていきましょう。

・例題1

300反は何ヘクタールでしょうか。

・解答1

上述の反とヘクタールの換算の定義に基づいて、計算していきます。

300×0.0992 =約29.76ヘクタールと求めることができました。

今度は、ヘクタールから反への単位換算も行っていきましょう。

・例題2

5haは何反と単位換算できるでしょうか。

・解答2

こちらも同様にヘクタールと反の単位変換方法に基づいて求めていきましょう。

5 × 10.1 = 50.5反と計算できました。

 

1反は何アール?1アールは何反?という反とa(アール)の換算(変換)方法

さらに、良く使用する面積の単位のa(アール)と反の変換も考えていきましょう。

なお、上述のよう1反=約991.8m2(平方メートル)と決まっていることと、1a=100m2という換算式を比較することで、1反=約9.92aと換算することができます。

逆に1アールは何反かと聞かれれば、逆数と取って1a=0.101反と単位変換できるのです。

1アールと1反のどちらが大きいかがわからなくなりやすいので、しっかりと覚えておくといいです。

 

1反は何aか?1aは何反?といった反とa(アール)の変換(換算)方法の計算問題

それでは、反とaの単位換算に慣れるためにも、練習問題を解いていきましょう。

・例題1

4反は何aでしょうか。

・解答1

上述の反とアールの換算の定義に基づいて、計算していきます。

4× 9.92 =39.68aと求めることができました。

今度は、aから反への単位換算も行っていきましょう。

・例題2

20aは何反と単位換算できるでしょうか。

・解答2

こちらも同様にアールと反の単位変換方法に基づいて求めていきましょう。

20 × 約0.101= 約2.02反と計算できました。

まとめ 1反は何ヘクタール?何アール?【1aは何反か?1ヘクタールは何反?といったaと反とヘクタールの変換(換算)方法】

ここでは、面積の単位である反とヘクタールとアール:(a)の単位換算方法について確認しました。

・1反=約0.0992ヘクタール
・1ヘクタール=約10.1反
・1反=約9.92a
・1a=約0.101反

と計算できます。

各単位換算に慣れて、毎日の業務や生活に役立てていきましょう。

 

スポンサーリンク
科学
スポンサーリンク
life-freedom888をフォローする
スポンサーリンク
ウルトラフリーダム

コメント

タイトルとURLをコピーしました