スポンサーリンク

【Python】Pandasにて列に同じ値を追加したり空の列を追加したりする方法

Python3

Pythonのpandasライブラリはデータ解析を行うための便利なツールといえます。

ただ初心者が使いこなすのは難しく、操作方法を一つずつ丁寧に理解していく必要があります。

ここでは、中でもPythonのPandasにて列を追加する際にすべて同じ値で入力させたり、空白のデータを追加させたりする方法について確認していきます。

スポンサーリンク

PythonのPandasにて列追加時に同じ値を追加する方法

それでは以下のcsvのサンプルデータを用いてPythonのPandasにて列追加時に同じ値を入れていく方法について確認していきます。

 

まずはpandasにてサンプルcsvを読み込み出力してみます。

import os
os.chdir(“C:\\sample”)
import pandas as pd
df = pd.read_csv(“onaji.csv”, encoding=”SHIFT_JIS”)
df

このデータに任意の同じ値が入った列を追加させていきます。

この場合には

df[“onaji”]=任意の値

と入れるといいです。

今回は列追加時の同じ値として99を入れてみます(df[“onaji”]=99)。

この処理だけで新たな列にすべて同じ数値が出力されました。

なお元のデータに上書きしたいでのあれば、上書きしたい列名を指定した上で上のように同じ値として出力したい数字を入力しましょう。

意外とよく使用する処理のためこの機会に理解しておくといいです。

 

PythonのPandasにて列追加時に空白(中身)のデータを追加する方法【】

続いてデータに列を追加する際に中身が空白の列を挿入する方法についても確認していきます。

基本的には上と同じように処理すればよく

df[“kara”]=””

と指定するだけでいいです。

空のデータの列追加もよく行う処理のため覚えておきましょう。

まとめ Pandasにて空の列を追加したり同じ値で列追加したりする方法

ここではPythonのPandasにて列を追加する際にすべて同じ値で入力させたり、空白のデータを追加させたりする方法方法について解説しました。

基本的には追加したい新規の列名を記載し、それと数値をイコールで結びつけるだけでいいです。

Pandasでの各種操作を身につけることによって、日々の業務効率を上げていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました