スポンサーリンク

こざとへんに東(陳)の読み方は?こざとへんに弟()の読み方や意味は?こざとへんに念(䧔)の読み方は?こざとへんに亘の読み方や意味は?【漢字の音読み・訓読み】

私たちが生活している中で字はわかるけれども読めない漢字と遭遇することがあるでしょう。

ただ、この漢字が覚えていないと何かと生活で困ることもあるため、理解しておくといいです。

中でもここではこざとへんに東(陳)の読み方は?こざとへんに弟()の読み方や意味は?こざとへんに念(䧔)の読み方は?こざとへんに亘の読み方や意味は?について訓読みと音読み別に解説していきます。

 

 

スポンサーリンク

こざとへんに東(陳)の読み方や意味は?【漢字の読み方】

 それではまずこざとへんに東と漢字の「陳」の読み方について確認していきます。

こざとへんに東と記載する漢字の「陳」の読み方は

・音読み:ちん
・訓読み:つら(ねる)、の(べる)、ひ(ねる)、ふる(い)

と読みます。

 この「陳」の意味は、「つらねる(並べる)」「述べる」「古い」などがあります。

皆さんには比較的馴染みがある漢字なのではないでしょうか。「陳列」(列に並べる)、「陳謝」(謝罪を述べる)、「陳腐」(古臭くつまらない)など、一度は見聞きしたことがあると思います。

また人名や過去の中国王朝の国名にも用いられる程、多様性のある漢字ともいえるでしょう。

 

こざとへんに弟()の読み方や意味は?

 続いてこざとへんに弟()の読み方や意味についても確認していきたいところですが、残念ながら情報が乏しいのが現状です。

こざとへんに弟と記載する漢字の「」の読み方は

・音読み:てい(確証なし)

・訓読み:「情報なし」(下記をご参照ください)

と読みます。

まずこの「」についてですが、Unicode (文字コードの業界規格)上では存在するのですが、環境依存文字なので対応していないOS(オペレーションシステム)だと変換できないこともあります。(筆者は対応していなかったので、文字コード表から引用しました。)

そもそもこの「」は日本では使うことがなかった可能性があるため、訓読みもおそらく存在しないものだと思われます。

また現代の中国語でもあまり使われていないようで、「てい」という読みも確証は得られませんでした。(「弟」の漢字で「てい」と仮定しています。)

 

こざとへんに念(䧔)の読み方や意味は?

さらにこざとへんに念(䧔)の読み方や意味についても確認していきましょう。

こざとへんに念と記載する漢字の「䧔」の読み方は

・音読み:でん、ねん

・訓読み:「情報なし」(下記をご参照ください)

と読みます。

この「䧔」も Unicode 上では存在していますが、日本ではあまり使われないようで、訓読みはおそらく存在していないと思われます。

またここからは仮定の話ですが、「こざとへん(⻖)」の意味は「丘」「ふくらんだ」という意味、「念」は「想い」「注意」「望み」など心情に対する意味合いがあり、「䧔」は「念」より強い感情を表す意味合いになるのではないしょうか。(崇拝、野望など)

 

 こざとへんに亘の読み方や意味は?

 初めにこざとへんに亘についてですが、Unicode上にも存在せず、現代中国でもあまり使われていないようで、情報がたいへん乏しいのが現状です。

こざとへんに亘と記載する漢字の読み方は

・音読み:こう(確証なし)

・訓読み:「情報なし」(下記をご参照ください)

と読みます。

ここから仮定の話ですが、右側の「亘」の意味は物が旋回する様子から転じて「めぐる」「連なる」「伸びる」という意味となり、人名に用いられる場合は「才能が伸びる」「社会に広く貢献する」「交友関係が広がる」という意味合いに変化します。「こざとへん(⻖)」と併せて「天才」や「大成」などの意味合いを持つのかもしれません。

こういった現代では使われなくなった漢字の組み合わせを基に、言葉遊びをしてみるのも面白いかもしれませんね。

 

まとめ こざとへんに念(䧔)やこざとへんに亘の読み方や意味は?

ここでは、こざとへんに東(陳)の読み方は?こざとへんに弟()の読み方や意味は?こざとへんに念(䧔)の読み方は?こざとへんに亘の読み方や意味は?について解説しました。

どれも難しい言葉のためこの機会に理解しておくといいです。

さまざまな漢字の意味や読み方を学び日々の生活に役立てていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました