お米1合は何人分(何人前)か?お米1合は何カップで何粒か【米1合と茶碗何杯か】

スポンサーリンク
暮らしの知恵
スポンサーリンク

私たちが生活している中で、よくその内容量について知りたいときがあります。

例えば、私たちが毎日のようにご飯を食べる際にお米を炊くわけですが、お米1合分はお茶碗何人分に相当したり、何粒あったりするかについて理解していますか。

ここではこれらお米1合に着目して「お米1合は何人分なのか」「お米1合はごお茶碗何杯分か」「お米1合は何粒なのか」「お米1合は何カップ分なのか」ついて解説していきます。

スポンサーリンク

お米1合は何人分(何人前)なのか?【お米1合は茶碗何杯分なのか】

結論からいいますとお米1合は約2人前といえ、このことについて具体的に解説していきます。

お米1合は150gと定められていますが、これを炊きご飯の状態となると約330gほどの重さになります。

かつお茶碗1杯のご飯は約150g程度といえ、330 ÷ 150 =2.2となるため、お米1合は約2人前程度の分量(お茶碗2杯分)といえるのです。

お米1合は何粒くらいなのか?

このようにお米1合の分量のイメージはついたと思いますが、粒数で考えると何粒程度に相当するのでしょうか。

おおよそお米1合は約6800粒程度と考えるといいです。

具体的には、およそ100粒分のお米で約2.2g程度(2g強)が平均的です。そのため、1合の150gをこの数値でわってみましょう。

150 ÷ 2.2 = 68となります。つまり100粒の68倍に相当するため、お米1合は約6800粒程度といえます。

なお実際のところはその数値には幅があるため、6300~7300粒程度とイメージしておくといいでしょう。

お米1合は何カップなのか?

さらには計量カップ(200cc)で測った場合、お米1合は何カップ分なのかについても考えていきましょう。

まずお米1合の体積は約180cc程度です。150という数字はグラム数であることを間違えないようにしましょう。

そのため、お米1合は何カップなのかを計算する際には、180÷200=0.9カップ分となるのです。1杯の約9割程度と理解しておくといいです。

まとめ お米1合は何人分(何人前)か?お米1合は何カップで何粒か【米1合と茶碗何杯か】

ここでは、お米1合は何人分(何人前)か?お米1合は何カップで何粒か【米1合と茶碗何杯か】について解説しました。

・お米1合は約2人前(お茶碗2杯分)

・お米1合は6,7000粒ほど

・お米1合は計量カップ0.9杯分

です。

お米を始めとしたさまざまな素材にの容量について理解し、毎日の生活に役立てていきましょう。

スポンサーリンク
暮らしの知恵
スポンサーリンク
life-freedom888をフォローする
スポンサーリンク
ウルトラフリーダム

コメント

タイトルとURLをコピーしました