アイス1リットルや2リットルは何人分か?アイス100mlや2000mlの重さは何グラムか?【アイスの分量と人数の関係】

スポンサーリンク
暮らしの知恵
スポンサーリンク

私達が生活している中よく体積や重さに関する計算が必要となることがあります。

例えば、アイスは徳用、業務用パックとして1Lや2L(2000ml)の体積の製品が売られていますが、これらが何人分程度に相当するのか理解していますか。

ここではアイス1リットルや2リットルは何人分か?アイス100mlや2000mlの重さは何グラムか?について解説していきます。

 

スポンサーリンク

アイス100mlの重さは何グラムか?【アイスの重量】

それではまずアイス100mlの重量について解説していきます。

もちろんアイスクリームなのか、氷菓に近いものかによってその密度は大きく変化しますが、アイスクリームであれば100mlでおおよそ130gほどです(密度約1.3g/ml)。

氷菓に近ければ、110gほどとなる場合が多いです(密度約1.1g/ml)。

おおよその目安値として理解しておきましょう。

 

アイス2L(2000ml)の重さは何グラムなのか?【アイス2リットル】

さらには、アイスクリーム2リットルの重量がどの程度かについても確認していきます。

上述の通り、アイスクリームの密度は約1.3g/mlであるため、2リットル(2000ml)の重量は 2000 × 1.3 =2600g=2.6kgほどになります。

mlの前につく数値よりもgの前につく数値の方が若干大きくなることを理解しておくといいです。

アイス2L(2リットル)は何人前か?

なおパーティーなどのためにアイス2リットル用サイズを購入することもあると思いますが、これが何人分に相当するのかについても確認していきます。

普通サイズのディッシャーであれば基本的には1人前50ccほどです。そのため、アイス2リットル=2000mlであれば、 2000 ÷ 50 =40人前に相当するといえます。

ただ、スーパーカップのようにかなりの容量を食べたい人が多い場合は、上の数よりも大幅に減ると理解しておくといいです。

 

アイス1L(1リットル)は何人前か?

同様に、アイス1リットルが何人前に相当するのかについて確認していきます。

上と同じように計算すればよく、1000 ÷ 50=20人前ほどがアイス1リットルとなります。

もちろんこれは上述のように、アイスを食べる量によっても変化すると覚えておきましょう。

まとめ アイス100mlや2000mlの重さは何グラムか?アイス1リットルや2リットルは何人分か?

ここではアイス1リットルや2リットルは何人分か?アイス100mlや2000mlの重さは何グラムか?【アイスの分量と人数の関係】について解説しました。

・アイス100ml=約130g

・アイス2L=2000ml=約2.6kg=約40人前

・アイス1L=1000ml=約1.3kg=約20人前

といえます。

各種アイスに関する知識を身に着け、毎日の生活に役立てていきましょう。

スポンサーリンク
暮らしの知恵
スポンサーリンク
life-freedom888をフォローする
スポンサーリンク
ウルトラフリーダム

コメント

タイトルとURLをコピーしました