スポンサーリンク

ホイコーローの漢字表記は回鍋肉か?和名・読み方や由来・語源を解説!英語では?【難読漢字】

暮らしの知恵

日常生活を送る中で、よく聞く言葉なのに漢字表記がわからないものに遭遇することは多々あります。

例えば、代表的な中華料理の一つである「ホイコーロー」の漢字表記やその漢字の由来・語源などはご存知でしょうか?

ここでは、このホイコーローに着目して「ホイコーローの漢字表記は回鍋肉か?和名・読み方や由来・語源を解説!英語では?」について解説していきます。

 

スポンサーリンク

ホイコーローの漢字表記は回鍋肉か?和名・読み方や由来・語源を解説!

それでは以下で難読漢字である「ホイコーロー」の漢字について確認していきます。

結論からいいますと、ホイコーローの漢字表記は「回鍋肉」です。

このホイコーローの漢字表記が「回鍋肉」の由来・語源についても掘り下げていきましょう。

前提として中華料理のため、中国から入ってきたことはご存知の人がほとんどと思います。つまり、中国語の漢字の「回鍋肉」がそのまま使用されているわけです。

そしてこれらの漢字は、

・回:戻す
・鍋:鍋に
・肉:肉を

とある程度予想が付く意味を持ちます。

全体として本来の回鍋肉では「一度鍋で肉を調理した後に、一旦引き上げて切るなどの加工をし、再び鍋に戻して(回)炒める料理」のため、このような漢字が充てられているのですね。

ただ、一般的な家庭であればフランパンを使用していたり、一旦お肉を戻さないでさっと炒めたりもしますので、上はあくまで由来として覚えておきましょう。

以下の回鍋肉はかなり美味しそうですね(^^)

【神回】とりあえず米三合は炊いておいてほしい、料理研究家が本気で作る【至高の回鍋肉(ホイコーロー)】

なお、回鍋肉の漢字は基本的にはこの表記のみです。

このように漢字の由来・語源も併せて理解しておくと、その漢字をなかなか忘れにくいためおすすめです。

 

ホイコーローの英語表記は?

続いて、ホイコーローの英語表記についても確認していきます。

ホイコーローは英語で「twice cooked pork」か「double cooked pork」といいます。

前者の方がより一般的です。

英語の表記であっても、中国語(漢字)の由来と同様であり、回鍋肉が「鍋で調理する→お肉を引き上げて加工→戻して再調理」という流れを元に命名されているわけですね。

 

まとめ 回鍋肉の読み方や漢字表記は?由来・語源は?

ここでは、ホイコーローの漢字表記は回鍋肉か?和名・読み方や由来・語源を解説!英語では?について解説しました。

中華料理の漢字や英語表記を語源・由来レベルから学んでいくと、より面白くなりますね。

ホイコーローを始めとしたさまざまな漢字表記・意味などを理解し、日々の生活をより楽しんでいきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました