1aは何平米(へーべー)?1平米は何a(何アール)?【1アールは何平米?平米(m2)とアール(a)の換算(変換)方法】

スポンサーリンク
科学
スポンサーリンク

科学的な解析をする際によく単位変換(換算)が必要となることがあります。

例えば、面積の単位として平米(m2)やa(アール)というものをよく使用することがありますが、これらの変換(換算)方法について理解していますか。

ここでは、これら平米(m2)やa(アール)の単位変換(換算)方法や違いについて確認していきます。

スポンサーリンク

1aは何平米(へーべー)?1平米は何a(何アール)?【平米とアールの換算(変換)方法】

それでは面積の単位である平米ととa(アール)について考えていきます。

まず、平米の意味としてはm2(立方メートル)と同じであり、1辺が1mの正方形の面積に相当するのが1平米と決まっています。

一方で、a(アール)とは1辺の長さが10mの正方形の面積を指しており、1a=100m2と換算できます。

ここで、m2と平米(へ―ベー)が同じ意味であることを活用しますと、1a=100平米とい谷変換できるのです。

逆に、1平米は何a(何アール)かと聞かれれば、1平米=0.01aという換算式が成立するわけです。

なお、平米(へ―ベー)の意味自体を忘れてしまうときが多いと思いますので、m2(立方メートル)と全く同じことをきちんと理解しておきましょう。

 

平米(へ―ベー)とa(アール)の換算(変換)の計算問題

それでは、平方メートルとアールの変換(換算)方法に慣れるためにも計算問題を解いていきましょう。

・例題5

2aは何平米に単位変換できるでしょうか。

・解答5

aと平米の単位換算式に従い計算していきます。

2×100=200平米と求めることができるのです。

今度は、アールから平米(ヘイベイ)への換算も行っていきます。

・例題6

350平米は何aに単位変換できるでしょうか。

・解答6

同様に、aと平米の単位換算式に従い計算していきます。

350 ÷ 100=3.5aと求めることができるのです。

まとめ 平米(m2)とaの変換(換算)方法

ここでは、平米(m2:ヘイベイ)とa(アール)の変換(換算)方法について確認しました。

・1a=100平米(ヘイベイ)
・1平米=0.01a(アール)

と変換できることを覚えておくといいです。

単位換算に慣れ、業務の効率化を図っていきましょう。

スポンサーリンク
科学
スポンサーリンク
life-freedom888をフォローする
スポンサーリンク
ウルトラフリーダム

コメント

タイトルとURLをコピーしました