1アールは何坪か?1坪は何アール(何a)?【1aは何坪か?1坪は何a ?といったaと坪の変換(換算)方法】

スポンサーリンク
科学
スポンサーリンク

科学的な解析をする際に、よく単位変換が求められることがあります。

例えば、面積の単位としてアール(a)や坪が使用されることがありますが、これらの換算が必要となることが多く理解しておくといいです。

ここでは、この1アールは何坪か?1坪は何アールかというアールと坪の単位換算方法について解説していきます。

スポンサーリンク

1アールは何坪?1坪は何アール?【1aは何坪?1坪は何a?という換算(変換)方法】

まず1坪とは、1辺の長さが1間(6尺)の正方形の面積を表します。そして、1尺=10/33mと定義されていることから、1坪の1辺の長さ(1間)は6×10/33=60/33mと求められます。

そのため、1坪=60/33 × 60/33 =約3.306m2となります。

ここで1a=100m2という単位変換式と、この1坪=3.306m2という換算式を比較することで、100÷3.306=30.25坪=1aという単位変換式が成立するのです。

逆に、1坪は何aかと聞かれれば、逆数を取ればいいので、1坪=約0.033aと求めることができます。

どちらの単位も面積の単位としてはよく使うものであるため、きちんと理解しておきましょう。

1aは何坪か?1坪は何a?といったaと坪の変換(換算)方法の計算問題【1アールは何坪?1坪は何アール?】

それでは、アールと坪の単位換算に慣れるためにも、練習問題を解いていきましょう。

・例題1

8aは何坪でしょうか。

・解答1

上述のアールと坪の換算の定義に基づいて、計算していきます。

8 × 30.25=242坪と求めることができました。

今度は、坪からアールへの面積の単位換算も行っていきましょう。

・例題2

500坪は何aと単位換算できるでしょうか。

・解答2

こちらも同様に坪とアールの単位変換方法に基づいて求めていきましょう。

500× 0.0331 = 16.55aと計算できました。

 

まとめ 1aは何坪か?1坪は何aといったaと坪の変換(換算)方法

ここでは、面積の単位である坪とアール(a)の単位換算方法について確認しました。

・1a=30.25坪

・1坪=0.0331a

と計算できます。

各単位換算に慣れて、毎日の業務や生活に役立てていきましょう。

 

 

スポンサーリンク
科学
スポンサーリンク
life-freedom888をフォローする
スポンサーリンク
ウルトラフリーダム

コメント

タイトルとURLをコピーしました