スポンサーリンク

鼻へんに干す(鼾)の意味や読み方は?羊へんに令(羚)の読み方や意味は?羊へんに羽(翔)の意味や読み方は?のぎへんに油の右(秞)の読み方や意味は?【漢字の音読み・訓読み】

私たちが生活している中で字はわかるけれども読めない漢字と遭遇することがあるでしょう。

ただ、このような漢字を覚えていないと何かと生活で困ることもあるため、理解しておくといいです。

中でもここでは鼻へんに干す(鼾)の読み方は?羊へんに令(羚)の読み方や意味は?羊へんに羽(翔)の読み方は?のぎへんに油の右(秞)の読み方や意味は?について訓読みと音読み別に解説していきます。

 

スポンサーリンク

鼻へんに干す(鼾)の読み方や意味は?【漢字の読み方】

 それではまず鼻へんに干すと漢字の「鼾」の読み方について確認していきましょう。

鼻へんに干すと漢字と書く「鼾」の読み方は

・音読み:かん
・訓読み:いびき

と読みます。

この「鼾」の意味は、睡眠中に鼻や口から大きな音を出す「いびき」を意味します。

いびきは、狭くなった上気道が呼吸時に擦れて出す音らしく、様々な病気や器質的な異常・障害、その他一時的な疲れやアルコールの影響などが原因のようです。

漢字の話に戻りますが、なぜ鼻に干すと書くのでしょうか。昔の人は、鼻の中がいびきの音が大きく、勢いが強そうなので乾きそうという感想を抱いたのかもしれません。

 

羊へんに令(羚)の読み方や意味は?

 続いて羊へんに令(羚)の読み方や意味についても確認していきましょう。

羊へんに令と記載する漢字の「羚」の読み方は

・音読み:れい、りょう
・訓読み:かもしか

と読みます。

この「羚」の意味は、ウシ科の哺乳類「カモシカ」を指します。

この漢字の成り立ちは、「令」のひざまずくという意味に、「羊」に似ているカモシカがひざまずいて休憩している光景から着目を得たといわれています。

また、漢字の形が綺麗かつインパクトがあるということで、男の子の名前によく使われているようです。人名の意味合いは、カモシカのようにしなやかで俊敏なところから、何事にも器用な人になるという願いが込められているようです。

 

 

羊へんに羽(翔)の読み方や意味は?

さらに、羊へんに羽(翔)の読み方や意味についても確認していきます。

この漢字の「翔」の読み方は

・音読み:しょう

・訓読み:かけ(る)、と(ぶ)

と読みます。

この「翔」の意味は、「はねをひろげてとぶ」などがあります。

この漢字も見た目の良さやかっこよさから、よく男の子の名前に使われています。込められた意味は、鳥のように大空へはばたくところから、才能の開花や社会に出て大成するなどの花開くイメージが強いですね。

また、「翔ぶ(とぶ)」は当て字で、過去に連載されていた某小説の影響といわれています。

 

 のぎへんに油の右(秞)の読み方や意味は?

 のぎへんに油の右と記載する漢字の「秞」の読み方は

・音読み:ゆう、ゆ
・訓読み:しげる

と読みます。

この「秞」の意味は、「作物が盛んに茂るさま」などがあります。

もともと「禾」の漢字には、イネ科の植物を指す意味があり、昔の中国では大体がこのイネを主食にしていたようなので、ここから「禾」は穀物の代表的漢字であり、一般的な穀物に対して使われる言葉にもなりました。

また「由」は「物事の内容」「物事の理由」の意味があり、併せて「作物に何か起こった」ときに対して、この漢字ができたのではないか思われます。

 

まとめ 羊へんに羽(翔)やのぎへんに油の右(秞)の読み方や意味は?

ここでは、鼻へんに干す(鼾)の意味や読み方は?羊へんに令(羚)の読み方や意味は?羊へんに羽(翔)の意味や読み方は?のぎへんに油の右(秞)の読み方や意味は?について解説しました。

どれも難しい漢字のためこの機会に理解しておくといいです。

さまざまな漢字の意味や読み方を学び、日々の生活に役立てていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました