スポンサーリンク

チンジャオロースの漢字表記は青椒肉絲か?和名・読み方や由来・語源を解説!チンジャオニューロースとの違いや漢字は青椒牛肉絲?

日常生活を送る中で、よく聞く言葉なのに漢字表記がわからないものに遭遇することは多々あります。

例えば、代表的な中華料理の一つである「チンジャオロース」の漢字表記やその漢字の由来・語源などはご存知でしょうか?

ここでは、このチンジャオロースに着目して「チンジャオロースの漢字表記は青椒肉絲か?和名・読み方や由来・語源を解説!チンジャオロースとの違いや漢字は青椒牛肉絲か?」について解説していきます。

 

スポンサーリンク

チンジャオロースの漢字表記は青椒肉絲か?和名・読み方や由来・語源を解説!

それでは以下で難読漢字である「チンジャオロース」の漢字について確認していきます。

結論からいいますと、チンジャオロースの漢字表記は「青椒肉絲」です。

このチンジャオロースの漢字表記が「青椒肉絲」の由来・語源についても掘り下げていきましょう。

前提として中華料理のため、中国から入ってきたことはご存知の人がほとんどと思います。つまり、中国語の漢字の「青椒肉絲」がそのまま使用されているわけです。

 

ここで

・青椒:ピーマンの漢字として青椒が使われていること(詳細はこちらで解説)

・肉絲:肉を糸のように細切りしたもの

を意味しているため、青椒肉絲とつなげると「ピーマンや肉の細切りを混ざて炒める料理」のチンジャオロースを指すわけです。

以下の青椒肉絲はかなり美味しそうですね(^^)

 

 

チンジャオニューロースを漢字は青椒牛肉絲か?チンジャオロースとの違いや読み方・読み方や由来・語源を解説!

チンジャオロースと似た言葉として、チンジャオニューロースというものがあります。

これらの違いは

・豚肉を使うか(チンジャオロース)
・牛肉を使うか(チンジャオニューロース)

にあります。

なお、チンジャオニューロースの漢字は「青椒牛肉絲」となります。

牛肉絲と表記すると「牛肉」を糸状に細くしたものとなるわけですね。

このようにチンジャオロースやチンジャオニューロースを始めとして漢字の由来・語源も併せて理解しておくと、その漢字をなかなか忘れにくいためおすすめです。

 

まとめ 青椒肉絲、青椒牛肉絲の読み方や漢字表記は?由来・語源は?

ここでは、チンジャオロースの漢字表記は青椒肉絲か?和名・読み方や由来・語源を解説!チンジャオロースとの違いや漢字は青椒牛肉絲か?について解説しました。

中華料理の漢字や英語表記を語源・由来レベルから学んでいくと、より面白くなりますね。

チンジャオロースを始めとしたさまざまな漢字表記・意味などを理解し、日々の生活をより楽しんでいきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました