【Python】Pandasにて2乗や3乗の計算を行う方法【列ごとに一括で】

Python3
スポンサーリンク

Pythonのpandasライブラリはデータ解析を行うための便利なツールといえます。

ただ初心者が使いこなすのは難しく、操作方法を一つずつ丁寧に理解していく必要があります。

ここでは、中でもPythonのPandasにて2乗や3乗の計算を行う方法(列ごと)について確認していきます。

スポンサーリンク

Pandasにて2乗の計算を行う方法【列ごと】

それでは以下のサンプルデータを用いてPandasにて2乗の計算を列ごとに行う方法を確認していきます。

平方根の計算を行うには指数の計算(**)のルールを用い元の列のデータに対して

df[“data”]**2

と処理していけばいいです。

なお上にて、

df[“2jou”]=df[“data”]**2

と処理しているのは、2jouという別の列にて、2乗の数値を計算していく指定をしており、そのままdf[“data”]**2と記載すると元のデータに上書きされて表示されるため、状況に応じて使い分けるといいです。

2倍、3倍などの倍数(掛け算)では*が一つですが、2乗、3乗などの乗数では**と二つになることに注意しましょう。

Python(Pandas)にて3乗の計算を行う方法【列ごとに】

さらにはPythonのPandasにて列ごとの3乗を求める方法についても確認していきます。

3乗の計算を行うには上と同様に指数の計算(**)のルールを用い元の列のデータに対して

df[“data”]**3

と処理していけばいいです。

なお3乗計算の例でも

df[“3jou”]=df[“data”]**3と処理し、

3jouという列名で新たな列として3乗の数値を追加させていることに注意しましょう。

 

まとめ Pandasにて3乗や2乗の計算を行う方法

ここでは、PythonのPandasにて2乗や3乗の計算を行う方法(列ごと)について確認しました。

Pandasにて2乗、3乗の数値を求めていくには指数計算の**を用いるといいです。

この時元のデータに上書きさせていくか、新規で列を追加していくかはうまく使いわけてください。

Pythonでのさまざまな処理に慣れ、日々の業務を効率化させていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました