スポンサーリンク

けものへんに星(猩)の読み方は?けものへんに青(猜)の読み方や意味は?けものへんに員()の読み方は?けものへんに申()の読み方や意味は?【漢字の音読み・訓読み】

私たちが生活している中で字はわかるけれども読めない漢字と遭遇することがあるでしょう。

ただ、この漢字が覚えていないと何かと生活で困ることもあるため、理解しておくといいです。

中でもここではけものへんに星(猩)の読み方は?けものへんに青(猜)の読み方や意味は?けものへんに員()の読み方は?けものへんに申()の読み方や意味は?について訓読みと音読み別に解説していきます。

 

スポンサーリンク

けものへんに星(猩)の読み方や意味は?

 それではまずけものへんに星と記載する漢字の「猩」の読み方や意味について確認していきます。

けものへんに星と記載する漢字の「猩」の読み方は

・音読み:しょう、せい
・訓読み:あかいろ

と読みます。

この猩という漢字は、猩猩と重ねて使用し、「猩猩」(しょうじょう)は、猿に似た想像上の動物のことです。

また、オランウータンを意味します。

「猩猩」がオランウータンで、「大猩猩」(おおしょうじょう)がゴリラ、「黒猩猩」(くろしょうじょう)がチンパンジーのことを指します。

これらと合わせて、猩の字を覚えるのも良いでしょう。

 

けものへんに青(猜)の読み方や意味は?

 続いてけものへんに青(猜)の読み方や意味についても確認していきましょう。

けものへんに青と記載する漢字の「猜」の読み方は

・音読み:さい
・訓読み:うたが(う)、そね(む)、ねた(む)

と読みます。

この猜という漢字の意味は、そねむ、ねたむことです。

また、うたがうことを意味します。

他に、推測する、おしはかるという意味があります。

猜の右側は「青」の旧字体です。

猜を使用した言葉には、相手を信用できず疑うことを意味し、「猜疑心」のように使われる「猜疑」(さいぎ)などがあります。

読み方はこれらの言葉や猜の意味と合わせて覚えると良いでしょう。

 

けものへんに員()の読み方や意味は?

 さらにはけものへんに員()の読み方や意味についても確認していきましょう。

けものへんに員と記載する漢字の「」の読み方は

・音読み:えん
・訓読み:

と読みます。

このの訓読みはありません。

このという漢字の意味は、さるのことです。このは「猿」の異体字です。あまり見る機会がない漢字ですが、という漢字があることは覚えておいてください。

他に、「けものへんに員」で、かたちが似ている漢字に「狷」があります。

読み方は、「けん」、「かたいじ」で、かたいじ、頑固などの意味があります。

 

けものへんに申()の読み方や意味は?

 けものへんに申と記載する漢字の「」の読み方は

・音読み:ちん
・訓読み:

と読みます。

このの訓読みはありません。このの意味は、定かではありません。

また、はあまり見る機会がない漢字で、辞書にもほとんど載っていません。

お手元の辞書にも載っていないかもしれませんが、という漢字があることは覚えておいてください。

使う機会は無いかもしれませんが、の右側の「申」は動物のさるという意味があるので、けものへんのさる(猿)の漢字の話が出たときに、けものへんに申(さる)という漢字があるという話題は提供できるかもしれません。

他に、「けものへんに申」で、かたちが似ている漢字として、「狎」があります。

「こう」、「なれる」などの読み方があり、なれる、慣れ親しむ、あなどるなどの意味があります。

 

まとめ けものへんに員()やけものへんに申()の読み方や意味は?

ここでは、けものへんに星(猩)の読み方は?けものへんに青(猜)の読み方や意味は?けものへんに員()の読み方は?けものへんに申()の読み方や意味は?について解説しました。

どれも難しい漢字のため、この機会に理解しておくといいです。

さまざまな漢字の意味や読み方を学び、毎日の生活に役立てていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました