1calは何J?1Jは何cal?【1ジュールは何カロリー?1カロリーは何ジュールといった換算(変換)方法】

スポンサーリンク
科学
スポンサーリンク

科学的な解析をする際によく単位変換(換算)が必要となることがあります。

例えば、エネルギーの単位としてcal(カロリー)やJ(ジュール)というものをよく使用することがありますが、これらの変換(換算)方法について理解していますか。

ここでは、これらcal(カロリー)やJ(ジュール)の単位変換(換算)方法や違いについて確認していきます。

スポンサーリンク

1Jは何cal?1calは何J?【1ジュールは何カロリー?1カロリーは何ジュール?換算(変換)方法】

まず、J(ジュール)もcal(カロリー)もエネルギーの単位であるために、直接換算することが可能です。

具体的には、1cal=4.184Jという定義式が成り立つのです。これは定義であるために、導出できるようなものではなく、覚えるもしくは調べるようにしないといけません。

逆に、1ジュールは何カロリーかと聞かれれば、1J=0.239calと求めることができるわけです。

なお、calとkcalは別物ですので注意するといいです。

cal(カロリー)とJ(ジュール)の換算(変換)の計算問題【1calは何j?1jは何cal?】

それでは、ジュールとカロリーの変換(換算)方法に慣れるためにも計算問題を解いていきましょう。

・例題1

4calは何Jに単位変換できるでしょうか。

・解答1

上のメガジュールとジュールの定義に従って計算していきます。

4 ×4.184=約16.7Jと求めることができるのです。

逆に、ジュールからカロリーへの単位換算も行ってみましょう。

・例題2

50Jは何calでしょうか。

・解答2

50 × 0.239=11.95calと換算できるのです。

まとめ 1calは何J?1Jは何cal?【1ジュールは何カロリー?1カロリーは何ジュールといった換算(変換)方法】

ここでは、1calは何jか?1jは何calかといった単位換算方法について解説しました。

これらのエネルギーの単位の変換においては定義として以下のように決まっています。

・1cal=4.184J
・1J=0.239cal

と相互変換することができます。

上手に単位換算できるになり、毎日の生活・業務等に活用していきましょう。

スポンサーリンク
科学
スポンサーリンク
life-freedom888をフォローする
スポンサーリンク
ウルトラフリーダム

コメント

タイトルとURLをコピーしました