スポンサーリンク

ブルーベリーの漢字表記は藍苺や青辺李や青邊利伊か?和名・読み方や由来・語源を解説!英語では?【難読漢字】

暮らしの知恵

日常生活を送る中で、よく聞く言葉なのに漢字表記がわからないものに遭遇することは多々あります。

例えば、代表的な野菜・果物の一つである「ブルーベリー」の漢字表記やその漢字の由来・語源などはご存知でしょうか?

ここでは、このブルーベリーに着目して「ブルーベリーの漢字表記は藍苺や青辺李や青邊利伊か?和名・読み方や由来・語源を解説!英語では?」について解説していきます。

スポンサーリンク

ブルーベリー(果物)の漢字表記は漢字表記は藍苺や青辺李や青邊利伊か?和名・読み方や由来・語源を解説!

それでは以下で難読漢字である「ブルーベリー(果物)」の漢字について確認していきます。

結論からいいますと、果物のブルーベリーの漢字表記は藍苺」であり、青辺李や青邊利伊とは書きません。

ブルーベリーの漢字表記として「藍苺(読み方:ブルーベリー、ランメイ)」と名付けられている由来・語源について深堀していきましょう。

まず果物の「藍苺(ブルーベリー)」という漢字は、これが伝わってきた中国での漢字表記がそのまま適用されています。

苺をストロベリーなどということからもわかるように「ベリー系全般(いわゆる実につぶつぶがついたもの)」として「苺」という漢字を使います。

さらに、ブルーべりーの色は「藍色(濃い青)」であることからも、これらをつなげた「藍苺」がブルーベリーの漢字表記となったわけです。

ご存知のようブルーベリーの外観は以下の通りです。

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

ただ日常生活では漢字表記はせずに「ブルーベリー」とカタカナで記載するのが基本とも理解しておくといいです。

 

ブルーベリーの漢字は青辺李とは書かない

ブルーベリーの漢字として、パッと思い付く当て字として「青辺李」があるかもしれません

・青:ブルー
・辺:べ
・李:リー

といったイメージかと。

ただ、ブルーベリーの漢字としては、青辺李とは書きません!

漢字はあくくまで決まりのため、上の「藍苺」という表記が正しいと覚えておきましょう。

 

ブルーベリーの漢字は青邊利伊とも書かない

別のブルーベリーの漢字表記として、「青邊利伊」などと思いつく人もいるかもしれませんね。

当て字として無理やり

・ブルー:青
・べ:邊
・リー:利伊

としているわけですね(笑)。

ただ、こちらの青邊利伊という漢字も明らかに無理やりすぎな漢字で間違いです。

 

ブルーベリーの英語表記は?

続いて、ブルーベリーの英語表記についても確認していきます。

ブルーベリーは英語で「blueberry(読み方:ブルーベリー)」といいます。

英語をそのままカタカナにしただけといえるため、和製英語の一種ともいえるでしょう。

 

まとめ

ここでは、ブルーベリーの漢字表記は藍苺や青辺李や青邊利伊か?和名・読み方や由来・語源を解説!英語では?ついて解説しました。

野菜・果物の漢字や英語表記を語源・由来レベルから学んでいくと、より面白くなりますね。

ブルーベリーを始めとしたさまざまな漢字表記・意味などを理解し、日々の生活をより楽しんでいきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました