スポンサーリンク

42インチは何センチ?43インチは何センチ?靴・テレビ・モニターなど

私たちが生活している中で長さの単位変換をしたいことがあるでしょう。

例えば、靴・テレビ・モニターのサイズなどで42インチや43インチなどと聞くことがありますが、これらが何センチに相当するのか理解していますか。

ここではこの42インチや43インチは何センチか(42inchや43inchは何cmか)について、靴・テレビ・モニターなどに分けて解説していきます。

 

スポンサーリンク

42インチは何センチか(42inchは何cmか)?靴・テレビ・モニター

それではまず靴・テレビ・モニターなどのサイズにおける42インチが何センチか(42inchは何cmか)について確認していきます。

定義として1インチは2.54センチのことを用いますと、42インチは106.68cm(約107cm)に相当します。

計算式は以下の通りですね。

・42 × 2.54 = 106.68

となるのです。

靴・テレビ・モニターでも42インチであれば同じ長さで106.68cmを意味すると覚えておきましょう。

 

42インチは何センチか(42cmは何inchか)?テレビ・モニターの場合

なおテレビやモニターなどのサイズにおいても、42inchは何cmサイズなのかを知りたいケースもあるでしょう。

実はテレビにおける42インチとは画面の対角線の長さを意味しており、ここが42インチ=106.68cmとなっているのです。

(なお、モニターの横縦比(アスペクト比)が16:9のタイプの場合が最近は多く(ワイドタイプ)、この場合に着目してサイズを確認していきます。)

そのため、横や縦の長さはこれよりも小さく

・縦:52.27cm
・横:92.81cm

となっています。

42インチのモニターなどでは、対角線の表記となっていることを理解しておきましょう。

 

43インチは何センチか(43cmは何inchか)?靴・テレビ・モニターなど

さらには、靴・テレビ・モニターなどのサイズにおける43インチが何センチか(43inchは何cmか)について確認していきます。

上と同様の計算式を活用するとよく43インチは109.22cm(約109cm)に変換できます。

計算式は以下の通りですね。

・43 × 2.54 = 109.22

となるのです。

 

43インチは何センチか(43cmは何inchか)?テレビ・モニターなど

後に、テレビのサイズにおける43inchは何cmサイズなのかについても確認していきます。

上と同様に、テレビにおける43インチとは画面の対角線の長さを意味しており、ここが43インチ=109.22cmとなっているのです(こちらも最近主流のワイドタイプ16:9のテレビの仕様を記載します)

そのため、横や縦の長さはこれよりも小さく

・縦:53.52cm
・横:95.02cm

となっています。

43インチはテレビなどでは、対角線の表記となっていることを理解しておきましょう。

 

他の各インチとセンチメートル(inchとcm)の変換表はこちらでまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね

 

まとめ 43インチは何センチ?靴・テレビ・モニターなど

ここでは、42インチは何センチ?43インチは何センチ?(靴・テレビ・モニターなど)について解説しました。

よく見かけるサイズなのでこの機会に理解しておくといいです。

42インチや43インチなどの表記になれ、日々の生活に役立てていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました