タオルが臭い時はレンジを使ってもいいのか?Tシャツやおしぼりや服が臭い時は電子レンジで殺菌しても問題ない?【顔を拭いたタオルや体を拭いたタオルなども】

スポンサーリンク
暮らしの知恵
スポンサーリンク

わたしたちが生活している中でさまざまな「臭い」が気になることもあるでしょう。

例えば「顔や体を拭いたタオルが臭い」「おしぼりが雑巾臭い」「牛乳がタオルについてしまい臭いが残っている」などのさまざまな状況がありえます。

これらの衣類、タオル類のきつい臭いが簡単に取り除く方法としましては、電子レンジ(レンジ)を活用するのがおすすめです。

ここではTシャツ(服)、おしぼり、タオルが臭い時の電子レンジ(レンジ)を用いて臭いを除去する方法について解説していきます。

スポンサーリンク

顔を拭いたタオルや体を拭いたタオルが臭い理由【おしぼりが雑巾臭い時や牛乳をこぼし臭い時も】

私達がある物のにおいに対して「臭い」と感じてしまうのは、基本的には

・付着した物質自体が臭い
・水分がものにつき、付着した際の雑菌が繁殖することによって臭くなる

ことが原因です。

いずれにせよ臭いのもととなる目に見えない物質がTシャツなどの服、おしぼり、タオルなどの中にたくさん存在しているために臭い状態となっているわけです。

以下のようなイメージです。

中でも、洗濯したにも関わらず、一部のタオルや服だけに臭いが残ってしまう時もあるでしょう。このような状況になる理由としましては、

・タオルだけなどが乾きにくい(形状的に空気が入りにくい)
・乾かす際の配置的に乾かなかった

などが挙げられます。

このように臭い状況になるには複数の要因が挙げられますが、手っ取り早く臭いを除去するためには、電子レンジ(レンジ)を使うのがおすすめです(選択し直しなどが面倒な場合)。

タオルやTシャツ(服)やおしぼりなどの臭いをレンジ(電子レンジ)で取っても大丈夫なのか?【雑巾の臭いを取る】

それでは、電子レンジ(レンジ)を活用した簡単・急速に臭いを除去する方法について確認していきます。

使用する電子レンジとしては以下のように家庭にあるごく普通のもので問題ありません。

ただし、この時タオルなどの衣類だけを少しレンジにかけるのはいいですが、Tシャツ(ボタンにプラスチック)や金属などが含まれているような場合はやめたほうがいいです

下手すると火災等の危険な状態になるので、注意してください。

具体的なタオル等の衣類のみを電子レンジで雑菌の除去、消臭を行う手順としては、

・臭いタオル、おしぼり、雑巾などを水で万遍なく濡らす
・熱に強い容器(お皿など)にこれらを入れてまずは10~20秒ほど電子レンジで加熱・殺菌する
・臭いが残っていたらさらに10~20秒程度と徐々にレンジにて処理することを繰り返す

だけでいいです。

このとき、ビニールなどにこれらのタオルや雑巾を入れると水分が抜けずに臭いままのケースが多いのでおすすめできません。

なお、レンジにかける対象物を水に濡らす際には、びしょびしょにすることは避け、あくまである程度湿っている状態にすることがポイントです。

また、長時間タオルやおしぼりなどであっても長時間を電子レンジにかけてしまうとレンジの内部に付着していた有機物(残飯)や油などの温度がかなり上がり、それが発火する危険性もあります。そのような危険を避けるためにも、少しずつレンジにて加熱してタオルなどの対象物の温度が上がりすぎないようにしましょう。

電子レンジで臭いを取る際には多少材料にダメージがいく感じがする【Tシャツ、タオル、雑巾と臭い】

電子レンジを用いた即効で臭いを取るための方法は上述の通りいえますが、レンジを活用した殺菌では素材自体に若干ダメージがいく気がします。

そのため、やらないとは思いますが、お気に入りの服やタオルが臭い時は電子レンジにかけないようがいいでしょう。

これで素材にごわつきが出るともったいないですからね。

そのため、タオルやおしぼり、雑巾、そこまでお気に入りでないTシャツ(ボタンの無い)などに対して、レンジにかけるのはおすすめの臭いとりの手法といえます。

まとめ タオルが臭い時はレンジを使うといいのか?Tシャツやおしぼりや服が臭い時は電子レンジで殺菌しても問題ない?【顔を拭いたタオルや体を拭いたタオルなども】

ここでは、タオル、おしぼり、雑巾、Tシャツなどが臭い時にはレンジで殺菌・臭いを除去する方法について確認しました。

上手にレンジの力を活用して、気になる臭いを手っ取り早く取り除いていきましょうね。

 

スポンサーリンク
暮らしの知恵
スポンサーリンク
life-freedom888をフォローする
スポンサーリンク
ウルトラフリーダム

コメント

タイトルとURLをコピーしました