kN/m2とkN/mmの単位の意味や読み方は?【キロニュートンパー立方メートルやキロニュートンパー立方ミリメートル】

スポンサーリンク
科学
スポンサーリンク

科学的な解析を行う際、ある数値につく単位について理解していないと対処できないケースが多いです。

例えば、kN/m2とkN/mm2という単位が出てくることがよくありますが、これらの意味や読み方について理解していますか。

ここでは、kN/m2とkN/mm2という単位の定義や読み方について解説していきます。

スポンサーリンク

kN/m2の意味や読み方【キロニュートンパー平方メートルやキロニュートンパーへーべー】

それでは、まずkN/m2という単位の意味や読み方について確認していきます。

このkN/m2の意味としては「1m2(1平方メートル)あたりに何kN(キロニュートン)の力が加わったのかを表す圧力の単位」といえます。

以下のようなイメージです。

そして、このkN/m2と読み方しては、

・キロニュートンパー平方メートル
・キロニュートンパーへーべー(キロニュートンパー平米)

などと表現します。

これはm2が平方メートルやへーべー(平米)と呼ぶことや、「/」がパーや毎と呼ぶことから導くといいです。

kN/m2とPa(パスカル)とkPa(キロパスカル)の換算(変換)方法

なお、圧力の単位としてはPaが有名ですが、1Pa=1N/m2と定義されています。

そのため、1kN/m2では、1000Paとなることも併せて理解しておくといいです。

なお、kPaベースで考えると、1kN/m2=1kPaと換算できることも覚えておきましょう。

kN/mm2の意味や読み方【キロニュートンパー平方ミリメートルやキロニュートンパー平方ミリへーべー】

続いて、kN/mm2という単位の意味や読み方について確認していきます。

このkN/mm2の意味としては「1mm2(1平方ミリメートル)あたりに何kN(キロニュートン)の力が加わったのかを表す圧力の単位」といえます。

そして、このkN/mm2と読み方しては、

・キロニュートンパー平方ミリメートル
・キロニュートンパーミリへーべー(キロニュートンパーミリ平米)

などと表現します。

これは先にも述べた通り、m2が平方メートルやへーべー(平米)と呼ぶことや、「/」がパーや毎と呼ぶことから考えていきましょう。

まとめ kN/m2とkN/mm2の意味と読み方

ここでは、kN/m2とkN/mm2という単位の意味や読み方について確認しました。

どの単位も同じように考えるとよく、各単位面積にかかるkN(キロニュートン:荷重など)の量を表します。

各単位の扱いを身につけ、毎日の業務に役立てていきましょう。

 

スポンサーリンク
科学
スポンサーリンク
life-freedom888をフォローする
スポンサーリンク
ウルトラフリーダム

コメント

タイトルとURLをコピーしました