いちご1個(1粒)の重さは何グラムか?いちご1パックは何個入りで何グラムなのか?いちご100gの量はどのくらいか?

スポンサーリンク
暮らしの知恵
スポンサーリンク

私達が生活している中で、よく体積や重さに関する計算が必要となることがあります。

例えば、良く食べる野菜としていちご等が挙げられますがこれらの1個(1粒)の重さが何グラムなのか、いちご1パックは何個入りで重量は何グラムなのか、いちご100gはどのくらいの量なのかについて理解していますか。

ここではいちご1個(1粒)、1パックの重さが何グラムくらいなのか、いちご100gの量はどれくらいなのかについて解説していきます。

スポンサーリンク

いちご1個(1粒)は何グラムなのか【イチゴの重さ】

結論から言いますといちご1個(1粒)は約10~50g程度といえます。

かなり小粒のイチゴで10gほど、かなり大きな粒のいちごで50g程度で、標準的なサイズでは約30gほどと認識しておくといいです。

野菜の中では果物は比較的軽い部類に入るため、いつでも購入しやすいのがいいことですね。

いちご1パックは何個で何グラムなのか【イチゴ1パック分の重さ】

さらには、いちご1パックにはイチゴが何粒(何個)ほど入っているのかについても確認していきます。

もちろん、粒の大きさによって1パックのイチゴの個数は変化しますが、小さいイチゴでは約20粒程度、大きいいイチゴでは約10個ほどになります。

なお、1パック当たりの重量としては、おおよそ200~300グラム程度に収まっていることがほとんどですね。重すぎずに購入できるのがこの程度なのでしょう。

もちろんスーパー等ではなく野菜の直営所でいちご1パックを購入するとなると、それほど重量管理されていないこともありその重さは変化する場合があります。

いちご100gはどのくらい(何個)か

さらには、いちご100グラムがどの程度(何個分か)に相当するのかについても確認していきます。

先にも述べたように標準サイズのいちご約1個が「30g」程度です。そのため、いちご100gの分量としてはいちご3,4個程度といえます。

計算式としては、 100 ÷ 30 =約3.3となります。

パックで考えるのであれば、平均的な重さ1パックのイチゴを250gとすると、約5分の2(4割)程度がいちご100gとなります。

まとめ いちご1パックは何個入りで何グラムか?いちご100gはどのくらいか?いちご1個の重さは何グラムか?

ここでは、いちご1個(1粒)の重量は何グラムか?いちご1パックは何個入りで何グラムか、いちご100gの量はどの程度か?について解説しました。

・いちご1個=10~50g(標準的なサイズで30gほど)

・いちご1パック=10~20個入りで約200g~300gほど

・いちご100g=イチゴ3,4粒ほど

ほどといえます。

スポンサーリンク
暮らしの知恵
スポンサーリンク
life-freedom888をフォローする
スポンサーリンク
ウルトラフリーダム

コメント

タイトルとURLをコピーしました