• 人気のイヤホン・ヘッドホン♪
  1. イヤホン
    発売日 : 2022年09月23日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥39,800
    新品最安値 :
    ¥39,800
  2. イヤホン
  3. イヤホン
  4. イヤホン
  5. イヤホン
  6. イヤホン
  7. イヤホン
    発売日 : 2021年10月19日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥31,475
    新品最安値 :
    ¥31,475
  8. イヤホン
    発売日 : 1970年01月01日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥2,265
    新品最安値 :
    ¥2,265
  9. イヤホン
  10. イヤホン
  11. イヤホン
    発売日 : 2021年10月26日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥26,677
    新品最安値 :
    ¥26,677
  12. イヤホン
  13. イヤホン
  14. ケーブル・アダプター
  15. イヤホン・ヘッドホンアダプター
  16. イヤホン・ヘッドホンアダプター
  17. イヤホン
  18. イヤホン
  19. イヤホン
    発売日 : 2019年03月27日
    Powered by AmaGetti
    価格 : ¥19,000
    新品最安値 :
    ¥19,000
  20. ポータブルオーディオ

キャンプ初心者で恥ずかしい場合の対策

普段生活している中で色々な恥ずかしさを感じることがあるでしょう。

代表的なものに「キャンプ初心者で恥ずかしい・・」と思うケースがありますが、なかなか克服しにくいもの。

そんなこともあり、ここでは「キャンプ初心者で恥ずかしい場合の対策」をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

↓↓以下のような人気のキャンプ用品一式を揃えておくと安心♪

 

スポンサーリンク

キャンプ初心者で恥ずかしい場合の対策を徹底紹介!

キャンプ初心者でも恥ずかしい目に合わないための方法をいくつか紹介します。

一人で行く

キャンプ初心者で恥ずかしいとならない方法として「1人で行く」のがおすすめ。

まず、キャンプに行った時、どういった状況で恥ずかしい目にあってしまうのかを考えてみます。

キャンプ場について、まずやるのがテント設営でしょう。まず初心者はここでいきなりつまずくことが考えられます。

ペグが地面に刺さらなかったり、柱がうまくたたなかったり、なかなか完成せず、ほかの参加メンバーから冷ややかな目で見られてしまうかもしれません。

https://twitter.com/_tomobataraki/status/1505852311343493121

テントを立てた後も、椅子を出したり、テーブルを組んだり、色々準備しなければならないことがあります。

もしあなたがグループで行った場合に、初心者で用具係だったら「何が必要か」の見通しが甘く、あれもないこれもないということになることも。結果として、場が冷え切ってしまうかもしれません。

キャンプでBBQをする場合は火おこしが必要になります。

空気の通り道をうまく作ってあげないと火が大きくならないのですが、これもやったことがないとなかなかうまくいきません。

もたもたしている間に、アウトドア慣れしている他のメンバーがさっと火を起こしてしまうと、あなたのメンツは丸つぶれになってしまいます。

というように、初心者がグループでキャンプに行くと、色々なところで恥をかいてしまう可能性があります。

ですが、一人でキャンプに行って失敗する分には、誰に迷惑を変えるわけでもなく、誰に見られているわけでもありません。恥ずかしいことなんて何一つ起こりえない訳です。

初心者だけどみんなでキャンプに行く予定が入ってしまった。なんて時は、事前に一人キャンプを試してみるのもよいでしょう。

1人で行った場合でも、周囲の方々は優しく教えてくれるケースもかなりありますし。

 

↓↓以下のような人気のキャンプ用品一式を揃えておくと安心♪

 

初心者だけで行く

初心者が複数人でキャンプに行く場合は、一緒に行くメンバー選びが大切です。

もちろん、頼りがいがるアウトドア慣れしたキャンプ玄人と一緒にいくと、いろいろなことがスムーズにいきます。一見よさそうですが、初心者のあなたにとってはあまりいいことではありません。

他のメンバー、特にあなたが男性なら女性メンバーがいた場合は、その「キャンプ玄人とあなた」がどうしても比較の対象になってしまい、頼りなく見えてしまいます。

しかし、初心者だけで行けばそんな心配はありません。いろいろ失敗もあるでしょうが、不自由を楽しむのもキャンプの醍醐味です。良い思い出になるでしょう。

道具を適切に選ぶ

キャンプには色々な道具が必要です。しかし、特にあなたが初心者なら、いきなり気合を入れて高価な道具を買いそろえるのはお勧めしません。

なぜなら、道具ばかり立派で、全然使いこなせないというのが一番カッコ悪い、恥ずかしいからです。

かといって値段が安いものを選びすぎるのもよくないです。

まずは初心者むけの使いやすい、定番の用具をそろえるべきでしょう。

最近はキャンプyoutuberもたくさんいますし、参考になる動画や記事をしっかり見て準備すればあまり失敗することもないでしょう。

場所を適切に選ぶ

キャンプの場所選びも恥ずかしさを感じないためには、大切です。

初心者のうちはある程度設備の整ったキャンプサイトを利用すべきでしょう。

また、あまりに人里離れたところだと、何か足りないものがあった時にリカバリーが大変です。車で30分程度のところに何かしらお店があると安心ですね。

 

まとめ キャンプ初心者で恥ずかしい場合の克服方法

ここでは「駐車が下手で恥ずかしい場合の対策」を解説しました。

さまざまな恥ずかしさを克服して、毎日の生活に役立てていきましょう。

 

↓↓以下のような人気のキャンプ用品一式を揃えておくのも安心

↓↓以下のような人気のキャンプ用品一式を揃えておくと安心♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました