ビリヤードが何が面白いのかわからない(楽しくない)と感じる人に向け、その魅力を徹底解説!【ビリヤードがつまらないと感じる人へ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビリヤードは誰にでも気軽にできる人気のスポーツ(娯楽)の代表といえ、徐々にプレーヤーが増えつつあります。

ただ、ビリヤードにはまりその面白さを十分に味わえている人と、ビリヤードを楽しくない・つまらないと感じる人に2極化しているようにも感じます。

せっかくの人生ですからさまざまなことの興味を持ち、楽しめたほうが、より毎日を充実させやすいと思います。

そこで今回は「実際にビリヤードを楽しめている人・はまっている人」の生の声を元に「ビリヤードの何が楽しいかわからない(面白くない)と感じている方」に向け、ビリヤードの魅力やメリットについてを紹介していきます。

スポンサーリンク

ビリヤードの何が面白いのかわからない(楽しめない)に向け「その魅力」を徹底解説!【ダーツが面白くないを卒業しよう!】

まずは30代、女性からのビリヤードの魅力(メリット)に関する生の声を紹介します!

ビリヤードを楽しいと感じるようになった流れは以下の通りです。

ビリヤードを始めてしたのは大学生のときでした。ルールもよくわからず、ビリヤードのキュー(棒)の構え方もわからず、一緒に行った友人が教えてくれました。ビリヤードといえば雰囲気はかっこいいけど実際はどんなゲームなんだろうかと思っていました。

しかし、実際にやってみるとビリヤードのキューがボールに当たり、思ったような軌道でほかのボールをはじいて、ボールがポケット(机にあいている穴)に落ちたときの快感といったら…!

初めてのときはまずキューをまっすぐボールに当てるのが難しかったですが、少し練習するとボールに当たるようになりました。さらにそこから狙ったボールが落とせるようになるとさらにビリヤードが楽しくなってきます。

ビリヤードの棒(キュー)で玉をはじけ、かつそれがゴールに入った際の嬉しさは格別ですね(^_^)/

練習量に応じて上達しやすいのもビリヤードの面白さの一つといえるでしょう。

 

以下のようなビリヤードの動画などでワクワク感を高めていきましょう。

【ビリヤード】マジ半端ない!!この神業!!度肝を抜かれたスーパーショット!!!【スポーツ】

ビリヤードが面白くない・楽しめないと感じる人にその魅力を解説 その2

続いてビリヤードの楽しさ・魅力(メリット)を30代、女性の生の声を元に紹介します!

ビリヤードの魅力は頭を使って遊ぶことができ、男女間に差が生まれにくい競技であることだと思います。

ビリヤードでは力がなくても、ぶれないように打つことや、かべを使うなど角度がしっかり考えることができれば勝つことができます。1人ずつの個人戦やチームに分かれたチーム戦など、あなたの好みによってビリヤードを楽しむことできいるのも面白いところですね。

合コンなどの2次会でビリヤードをすれば、会話ももちますし、得意な人が苦手な人へレクチャーするなど、コミュニケーションの1つになりえます。狙ったように球が打て、ポケットに入ったときはとてもうれしいので、達成感を得ることもできます。

 

男性も女性も同じように楽しめるのが、ビリヤードの楽しいところですね(^_^)/

確かに「娯楽」というだけでなく、コミュニケーション手段としても有効なのもビリヤードが好まれる理由の一つなのでしょう。

ビリヤードがつまらない・楽しめないと感じる人にその魅力を解説 その3

続いて20代、男性の卓球の楽しさ・魅力(メリット)について紹介します!

ビリヤードの面白さは「奥の深さ」と「カッコよさ」にあります。

最近の若者はビリヤードをプレイする人が少ないと思いますが、ビリヤードが上手ければその場にいる女の子にモテますし、上手くなくても雰囲気で自分に浸ることができます。

大人になると趣味が減ってしまいますが、そこまでお金をかけずに遊べますし、誰でも手軽に始めることができます。なにか面白くて、モテる趣味をしたいと考えている人にはとてもオススメの一つです。

なお、ビリヤードは練習すればするだけ上達しやすいといえ、上手くなると自由自在にボールを操れる達成感も味わえることから、それ以上に楽しむこともできます。

 

若い男性ならではの意見ですね(^_^)/

ビリヤードに対して今は楽しくないと思っているがモテたいと感じている方は、まずはビリヤードを継続して行ってみるといいですね!

 

技術も上がり、より面白さを実感できるようになっている可能性が高くなります。

 

まとめ ビリヤードを楽しめない(面白さがわかならい)人に向け、その魅力を徹底解説【生の声】

ここでは、ビリヤードをつまらない(面白くない)と感じる人に向け、その魅力をの生の声を元に解説しました。

上のコメントを少し意識するだけでもビリヤードをもっと楽しめるようになると、私もイメージできますね。

ビリヤードへの興味が湧いてきた方は是非チャレンジして、今度はあなたがビリヤードにはまり、その魅力を伝える側になっていけたらいいですね。

一度きりの人生、さまざまなことを楽しんでいきましょう!

スポンサーリンク
暮らしの知恵
スポンサーリンク
life-freedom888をフォローする
スポンサーリンク
ウルトラフリーダム

コメント

タイトルとURLをコピーしました