1リットルはペットボトル何本分か?2リットル(2L)は500mlペットボトル何本なのか?【3リットルはペットボトル何本?】

暮らしの知恵
スポンサーリンク

私たちが生活している中で、よくその内容量や重さについて知りたいときがあります。

例えば、1リットル(1L)や2リットル(2L)や3リットル(3L)という容量を500mlのペットボトルに換算すると何本分に相当するのかについて理解していますか。

ここでは、1リットルはペットボトル何本分か?2リットル(2L)は500mlペットボトル何本なのか?3リットルは500mlペットボトル何本なのか?について解説していきます。

スポンサーリンク

1リットルはペットボトル何本分か?【500ml何本か】

それでは、まず1リットル(1L)という容量は500ミリリットルのペットボトル何本分に相当するのかについて考えていきましょう。

ペットボトル何本かを計算するためには、対象の容量(今回は1L=1000ml)をペットボトル1本当たりの容量(今回は500ml)で割っていくといいです。

具体的には、1000 ÷ 500 = 2となることから、1リットルはペットボトル2本分に相当することがわかりました。

2リットル(2L)は500mlペットボトル何本なのか?3リットルは500mlペットボトル何本なのか?

さらには、1リットルよりも多い容量である2リットル(2L)が500mlペットボトル何本分なのかについて確認していきましょう。

こちらも上と同じように計算すればよく、2L=2000mLを用いますと、2000 ÷ 500 =4本分と換算できるといえます。

3リットル(3L)は500mlペットボトル何本か

なお、対象が3リットルになったとしても同じです。

つまり、3リットル(3L)は500mlペットボトル何本かを求めていくためには、3000 ÷ 500 = 6本分と変換できることがわかりました。

割る数を割られる数を逆にしないように注意していきましょう。

まとめ 3リットルはペットボトル何本?2リットル(2L)は500mlペットボトル何本なのか?1リットルはペットボトル何本分か?

ここでは、1リットルはペットボトル何本分か?2リットル(2L)は500mlペットボトル何本なのか?【3リットルはペットボトル何本?】について解説しました。

・1リットルは500mlペットボトル2本分

・2リットルは500mlペットボトル4本分

・3リットルは500mlペットボトル6本分

です。

ペットボトルの体積に関する計算に慣れ、毎日の生活に役立てていきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました